前へ
次へ

私がパートタイマーの求人情報を見つけた方法

私は子供を出産するまで正社員として働いていましたが、子育てをしながら正社員して働くことが困難になり、仕事を退職することにしました。
子供が小さい間は専業主婦として日々過ごしたいと考えていましたが、正社員の仕事を退職したから主人の収入だけだと生活することが難しくなり、最近パートタイマーの仕事を探すようになりました。
フリーペーパーに掲載されている求人情報を日々閲覧するように心掛けていましたが、掲載されている職務内容はフルタイム勤務ばかりの仕事のため、今の私には求人情報に応募し職務を全うし続けるのは困難に感じました。
たまたまいつも通っているスーパーマーケットの店頭で、午前9時から午後2時頃の時間帯で勤務することができる人を探している情報を掲載していたため、スマートフォンで情報部分の写真撮影を行い、自宅に帰ってからすぐに応募することを決意しました。
情報誌を探していても見つからない時は全く見つからないため、自分の生活圏内のお店の店頭部分をチェックする方法も就職活動を行う上で必要なことに感じました。

Page Top